シムネットのデザイナーが制作の参考にするサイト・8選

シムネットのデザイナーが選ぶ、制作の参考になるサイトをご紹介します。
参考になるサイトを見つけられれば、デザイン制作がぐっとはかどります。

Web FINDER
Web FINDER
スタートアップ時やデザインに困った時に見るオシャレなサイトリンク集。
サイト自体もオシャレです。

今日のフライヤー

今日のフライヤー
世界の、日本の、さまざまなフライヤ―を集めたサイト。デザインの意図が読めないものも多いのですが(ぶっとんでて)、ひとつひとつにインパクトがあり見ていて飽きません。
デザインの演出という点や、タイポグラフィなどが非常に参考になります。

MUUUUU.ORG

MUUUUU.ORG
縦に長いサイトを基本的に掲載し紹介しているサイト。
こちらも構成やデザインに困ったときの参考にします。

DOODLES

DOODLES
おそらく毎日目にしているgoogleのあれ。
毎日変わるのでそこまで深く見てないかもしれませんが、たまにじっくり見てみるとおもしろいです。

マイフェイバリット関西
マイフェイバリット関西
写真のトリミングや文字の載せ方、フォントの選び方など、バナーやメイン画像の制作でリアルに使えるサンプルがたくさんあり重宝してます。
女性向けのデザインを作るときは必ず見ます。

RIDE MEDIA&DESIGN

RIDE MEDIA&DESIGN
大胆な画面の使い方と幾何学模様のバランスが格好いいです。
このサイトだけでなく、プロジェクト一つひとつの世界が確立されているのに感服です。

WANNA
WANNA
作品を際立たせるすっきりとしたサイトに、ずっと触っていたくなる効果。
Web制作の会社さんなだけに、「いい仕事してくれそう」というのがサイトから伝わります。

東京メトロ
東京メトロ
見る人を選ばないサイト。フラットなイラストと楽しげな色使いがドラえもんのキャラクター性と調和していて、楽しく見ることができます。視認性がいい文字や閉じるボタンの大きさなど、UIも参考になります。
ばりばりアニメーションしているのにサイト自体が軽いのも◎。

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介したサイトは、実際にシムネットのデザイナーが制作の際に行き詰ったとき、ヒントがほしいとき、ちょっと息抜きしたいときにのぞくものです。

いい仕事の源泉はいつでもインプットにあり。
クリエイター以外でも、「参考になるサイト」を見つけておくことをおすすめします。