シムネット新卒第一期生・内定式を行いました!

みなさんこんにちは、シムネットの大野です。

2018年10月5日(金)、シムネットで初となる新卒第一期生を迎えるべく、内定式を行いました!

内定式……果たして何年前のことでしょうか……時が経つのは恐ろしく早いものです(笑)

 

普段はカジュアル服での出勤OKなシムネットですが、

「内定式の服装はフォーマルでお願いします」と社内共有をした瞬間、参加社員からの質問が殺到しました(笑)

 

・フォーマルってどこまでをフォーマルって言うの?

・スーツ全て処分したかも……(汗)

・ネクタイは必須?!

 

内定式前日には、「明日の服装探しをするため、お先に帰ります!」の一言が!

 

そんなこんなで迎えた、内定式当日。

出社したと同時に「やべーーーー!靴、間違えた……」の雄叫びが!

スーツは着用したものの、つい普段の靴を履いてしまったようです……。

こういったやり取りを微笑ましく感じてしまうのは、私だけでしょうか(笑)

 

それでも日常と異なり、凛とした社員の姿がちらほら!  なかなかお目にかかれない貴重な服装で登場です。

(余談ですが、女性社員いわく、男性はスーツを着用すると1.5割増しに見えるとのこと!)

 

今回、内定式に参加する社員は経営陣2名、各部署のマネージャー5名。

進行の確認、内定者に向けたメッセージの確認など、開始1時間前から社員はソワソワ……。

緊張した空気の中、何とか心を落ち着かせようと必死です。

 

いよいよ内定式がスタートです。

2019年4月から我々の仲間として入社してくれる新入社員はこちらの二名!

すでにアルバイトとして週に何度か出社してくれていますが、

いつになく表情が硬く、こちらにまで緊張感が伝わってきます。

 

まずは代表の一ノ坪から社長訓示をいただきます。

圧倒的な若い力と吸収力で、更なる新しい風を巻き起こしてくれるでしょう。

社長はじめ社員一同、二名の入社をとても楽しみにしています。

 

そして社長より内定者へ内定証授与。

 

 

そして、副代表・各部門マネージャーからのあいさつが始まります。

 

 

 

人生、そして社会人として大先輩方からの激励の言葉を、しっかりと胸に受け止めてくれたと信じています。

 

そのあとは、内定者二名からの答辞です。

「そもそも答辞とは?」ということから調べ、考え、今日という日に向けて一生懸命準備をしてくれていました。

 

 

事前に予告していた内定式のスケジュールはここで終了……

 

……の予定でしたが!!

 

私たち人事より、まさかのサプライズ☆

 

今回、入社を決めてくれた内定者のご両親から、サプライズメッセージをご用意!

これから社会人として人生の大きなステージに立とうとする彼らへ、心温まるお言葉をいただきました。

 

本人たち以上に、参加社員が号泣(笑) 年々涙腺が弱まっていることは事実です……(笑)

 

そんなご両親からのメッセージに照れながらも、終始真剣に耳を傾ける二人。

彼らの視線の先には間違いなく、どんなときも一番近くで応援してくれるご両親の姿がありました。

 

この二人が「やっぱりシムネットに入社して間違いなかった」と自信を持って公言してもらえるよう、

今後も彼らと真剣に向き合い、戦友として、仲間として迎えたいと改めて感じることができた時間でした。

 

これからも一人でも多くの仲間が増えるよう、シムネットはまだまだ前進していきたいと思います。

 

それでは、みなさん本日は本当にお疲れさまでした☺