ランチ探訪番外編【夜の部②】名掛丁 大石屋

こんにちは、シムネットのアベです。

 

時間が過ぎるのは早いもので、2018年ももう折り返し地点。

小学生の頃は1年があんなにも長く感じたのに……妙な焦りを覚えるこの頃です。

 

そんな与太話はこのへんにして、今回ご紹介するのは、仙台駅東口・名掛丁にある「大石屋」さん。

こちらは今年の4月1日にオープンしたばかりの居酒屋で、牛ハラミ焼きやとんぺい焼きなどの鉄板料理が堪能できるお店です。

店内はカウンター席とテーブル席があり、2階は個室になっています。

 

今回お店を訪れた腹ぺこ三人組。

席に着くやいなや、さっそく食べ物を注文します。

 

まずは「ほやぽん酢」と、噛み噛みになりながら注文した「ホタテヒモツナマヨ和え」。

どちらもお酒のお供ににピッタリな料理です。

 

お次にふわっふわの「ダシ巻き卵」。

出汁がしっかり効いていて、醬油なしでもいけちゃうおいしさ!

 

ボリューム満点の「三角揚げ焼き」。

ボリューミーすぎて完全にフレームアウトしております(撮り方の問題とか言っちゃいけない)。

 

そしてお待ちかね! 牛ハラミ焼き~~~!

鉄板焼きならではの焼き加減、絶妙な柔らかさ……たまりません!

 

お酒もいい感じに入ってきたところで、「梅水晶」と「日本酒(春霞)」!

食べたり飲んだりおしゃべりに夢中になりすぎて、うっかり日本酒のボトルの写真を撮り損ねるという失態を/(^o^)\

 

 

わたしのダメっぷりはさておき……お店の雰囲気もよくお料理も手の込んだものばかりで、大満足の夜を過ごせました!

日本酒も種類豊富ですので、日本酒、鉄板料理がお好きな方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

■住所:〒983-0864 宮城県仙台市宮城野区名掛丁206-19 ウエストハウス

■アクセス:仙台駅(JR(仙石線)出入口1) 徒歩4分(280m)

■TEL: 022-290-8939